[HAIR CATALOG No.73]ROSSO

担当/南壽タケル

モデル/夏見三五

『Neo 80’s』

「80年代の洋画に出てきそうなイメージです。このヘアは髪を上げても下ろしてもOKです。ポイントはカラー。刈り上げ部分と根元はブリーチをしないで、「ラフ」さを演出。いかにも感はNGです」

●カット/刈り上げは甘め。下ろすとマッシュになるバランスで。

●カラー/刈り上げと根元はブリーチなし。セカンドカラーはベージュにブルーバイオレットを配合して。

似合う顔型/卵

毛量/普通

髪質/軟らかい

太さ/普通

料金/2万円(カット、カラー)

Photo/Toru Fujimura

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。